ストレスチェック有効活用セミナー(組織編)

組織分析を受け取って、そのあと何もしてない?
有効活用の方法教えます!
ストレスチェックも2年目を迎え、個人結果の配布とセルフケア研修を実施した、という企業は増えてきました。さらに厚労省は、組織分析結果を利用した職場環境改善を求めていますが(努力義務)皆さんの現場では、いかがでしょうか。

ストレスチェック代行業者さんから、組織分析結果も提供されている企業がほとんどだと思いますが、その結果を利用して、組織改善につなげているところは、ほんのわずか。もったいないですね。ただ、現場のマネージャーも、ただ組織分析の結果を手渡されただけでは、どう職場環境改善すればよいのか、わかりません。

そこで今回のセミナーは、ストレスチェックの実施から、個人結果はもとより、組織分析の活用方法まで、一貫して精通しておられる森近宗一郎先生をお呼びして、ストレスチェック後に人事・労務担当者が行うべき「職場環境改善」について学んで頂きます。

 

プログラム

 1.ストレスチェックの流れのおさらい
 2.組織分析票の見方
 3.職場改善のステップ
 4.マネージャー支援の方法
 5.質疑応答

 

セミナーの概要

【場 所】 プラネットセミナールーム
【参加費】 お一人 5,000円
【講 師】 森近宗一郎先生
【定 員】 5名
【最小催行人数】 2名
【参加特典】 研修、カウンセリングなど10%OFF
【対象者】 ストレスチェックに関わる担当者、責任者の方
明るく清潔な、当社セミナールーム

開催スケジュール

2018年1月24日(水)16:00~18:00

※終了後、ご希望者のみで懇親会を開きます。(別途実費)

参加者の声

  • ストレスチェックの組織分析活用が、働き方改革につながっているとは、目からうろこでした。(東京都 YKさん)
  • 少人数だったので、気兼ねなく質問できた。(埼玉県 YNさん)
  • わが社の産業医がメンタルに疎く困っていたので、出席してもらいました。(東京都 SNさん)
  • 一人ひとりのセルフケアも大事だが、それだけでは健康にはなれないと感じました。(東京都 UZさん)
  • 少人数って、いいですね。他社の人事の方と知り合えて嬉しかったです。(千葉県 MIさん)
  • セミナー後の懇親会で、講師に色々聞けて得した気分。(神奈川県 MAさん)
  • 現場のマネージャーたちに、組織分析結果を渡すのが、怖くなくなりました。(東京都 NKさん)
【ご注意】 自己啓発のための個人参加等はご遠慮ください。あくまでも企業・団体の人事部門にに所属し、ストレスチェックのご担当者および責任者の方を対象といたします。また、同業他社や心理職、また社労士・弁護士等の方のご参加は別途ご相談に乗りますので、あらかじめご連絡下さいますようお願い申し上げます



03-3664-7091 資料請求 お問い合わせフォーム[24時間受付]

産業医のことでお困りなら・・・

ハラスメントプログラム

無料ツール

メルマガ登録